2019-01-24

白髪を抜く

よく 白髪が生え始めた方から

「白髪抜くと増えるの?」

と 聞かれる事があるのですが

 

不思議と 一度は聞いた事があり

何か 説得力があるのですが

 

白髪を抜いても

基本的には 増える事はなく

増えるというような

医学的な根拠はないそうです。

 

白髪のできるメカニズムは

髪に色を付けるメラニン色素が

うまく働かなくなることが原因で

髪の毛に色がつかなくなる事で

白髪になってしまうのです。

 

生えている白髪を抜いても抜かなくても

白髪が増えるということはないです。

 

白髪を抜くから

それでも 良く聞くように

「白髪を抜くと増える」

というのは そう感じるだけで

 

白髪を抜くと 白髪のない状態になるが

その毛根からは 次も白髪が生えてきます。

 

黒髪に戻ったと感じていたのに

再び白髪が生えてくるので

白髪が増えたように感じたり

 

生えてきた白髪は 短く

立ってしまうので 目立ちます。

 

白髪が気になってしまって

他にも 白髪はないのか?と

どうしても 探してしまい

 

前から生えていた白髪を

偶然見つけてしまうと

「抜いたから 増えた」と

錯覚してしまうそうです。

 

白髪を抜いたら

髪の毛は 1つの毛穴からは

2~3本の髪の毛が生えています。

 

その内の1本が白髪だとして

この1本を無理に抜いてしまうと

抜いたことで 残りの毛にも負担がかかります。

 

毛を無理やり抜くということで

毛根にも頭皮にも傷をつけ

雑菌が入り込みやすくなってしまい

痒みや炎症を引き起こす可能性もあります。

 

また 白髪を何度も何度も抜いていると

毛根の中にある毛乳頭という部分が

傷ついてしまう可能性もあります。

この毛乳頭が壊れたり 傷ついてしまうと

白髪でさえ生えてこなくなり

毛髪の量が少なくなってしまいます。

 

染めるまでもなく 少ない時は

抜くよりも 切った方がいいです。




関連記事