2018-11-14

白髪の原因 ストレス

髪の毛は ストレスによって

いろんな影響を受けます。

 

僕自身も 環境が変わったりなどで

自分では ストレスを感じていなくても

円形脱毛が 三度 出来た事があります。

 

髪の毛には ストレスによって

脱毛になったりもしますが

 

白髪になる原因で

遺伝 年齢も多いのですが・・・

ストレスによるのも多いです。

 



 

どうして?

自分でも 気付かないうちに

思いもしないことが

ストレスになっている場合もあります。

 

ストレスが増えることで

活性酸素が過剰になり

それが毛包に蓄積すると

白髪になりやすいそうです。

 

活性酸素は 活性化された酸素で

吸った酸素の3%は活性酸素になり

大量に発生することによって 病気の原因にもなったり

細胞を酸化して錆びつかせてしまいます。

 

活性酸素の影響によって

メラノサイト(髪を黒くする細胞)の低下により

白髪になるそうです。

 

ストレス?

ストレスというと

真っ先に思い浮かぶのが

精神的なストレスが出てきました。

 

仕事関係 家庭関係 人間関係など

どんなに 小さなことでも

問題があったりしたりで

ストレスに感じる事はあります。

 

ストレスの中には

疲労 睡眠 紫外線 乾燥 食生活など

身体的なストレスもあります。

 

疲労 睡眠などのストレスは分かるのですが

紫外線 乾燥 食生活までが ストレスで

思いもしないことまで

ストレスに分類されています。

 

紫外線も 焼けたりしたりで

焼けるということが

ストレスとして 扱われるのか?

 

そんなことまで ストレスみたいで

普通に生活するだけでも

ストレスがかかっていうそうです。




関連記事