ウィービング

本当に 久々に 全部をウィービングしてみています。

 

ウィービングとは・・・・・

ヘアカラーの一種で 髪を細かい すじ状にカラーリングする技術で

明るい色や 暗い色をすじ状に入れることで

髪に自然な立体感や軽さ 動きが出るヘアカラー技術です。

1色で塗ると 髪の色がキレイに揃うのですが

ウィービングでは

ベースカラーに 明るい色 暗い色を入れて染めるので

髪に立体感が出たり ツヤ感が出たりと

選ぶ色で いろんな変化を楽しめます。

 

ウィービングでは髪全体にカラーリング剤を塗らないので

ダメージも抑えることができます。

全体をする場合もありますし

半分だけの時もありますし

顔周りだけなど ポイントの時もありますし

いろんなことができます。

 

また 根元から ウィービングした場合

髪が伸びてきた際にも 根元の色が自然になじむので

頻繁にカラーリングを行わなくても 美しさが持続します。

もちろん 選ぶ色などでは そうでない時もありますが

ベースカラーさえ きちんと選べば 大丈夫です。

 

白髪がある場合などは 少し 難しいこともありますが・・・

その場合は 根元は 普通にカラーして

毛先に ウィービングしたりして

立体感をつけて 変化を楽しんでもらったり

少し 明るく見せたいなどもできます。

 

 

 

施術はカラーリングする髪を

コームの柄を使って細かくすじ状に取り分けます。

仕上がりのイメージ 雰囲気などで

幅は3mm   5mm  10mm等いろいろで

この時に取り出す髪の幅によって仕上がりの感じが変わってきます。

そして 残す髪にカラーリング剤がつかないように

取り分けた髪をアルミホイルなどにのせて

カラーリング剤を塗布していきます。

 

ウィービング 後ろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗り終わりは こんな感じです。

 

Pliliaでは アルミホイルを使ったり

ウィービング用の紙を使ったりします。

 

あとは 普通のカラーと同じように

時間をおいて 洗うだけです。

 

 

ウィービング 仕上がり 後ろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりの後ろは こんな感じです。

 

ウィービング 仕上がり 横

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりの横は こんな感じです。

 

ちょっと 分かりにくいですが

今回は ベースはそのままで

残りは 9トーンのピンク と

11トーンの紫を 入れています。

 

 

染めていない毛もあるので 

伸びてきた時にも 目立ちにくいです。

 

なかなか 頻繁にカラーできない方などに

特に オススメです。