ケラチンという成分

あまり 聞いたことがないかも

知れませんが・・・・・

 

「ケラチン」という たんぱく質なのですが

髪の毛を作っている 主成分です。

 

そして 髪の毛だけでなく

爪 皮膚も ケラチンからできています。

意外と 大事な成分なんです。

 

 

髪の毛は 硬いケラチン

皮膚は 柔らかいケラチンで

できているのですが

 

髪の毛が ダメージしてしまうと

キューティクルがはがれてしまって

髪の毛の中にある

ケラチンが流出してしまいます。

 

 

Pliliaでは カラー パーマをする前

なるべく同じように薬が作用して

 

カラーなら 

染まりが均等に 色持ちするように

 

パーマなら 

しっかりと当たるように 持ちが良いように

 

髪の毛の状態を見ながら

いろいろな前処理をしていますが

その中の一つに ケラチンもあります。

 

 

今 美容室用に売られているのは

いろんな大きさのケラチンが入っていて

1本で済むものが多いですが

 

Pliliaでは髪の毛の状態に合わせて

使い分けれるように

何種類かを用意してます。

 

 

今 メインで使っているものは

少し匂いがするのを使っています。

 

匂いが 不評なところもありますが

施術終わると 匂いなくなるので

安心してください。

 

 

長い間 カラー パーマを続けてもらいたいので

一度 一度の施術で

ダメージをなるべく少なく

キレイが長続きするようにと

いろんな薬を用意してます。

 

 

もちろん 前処理だけでなく

後処理も大事ですが

家での ホームケアも大事です。

 

去年から 新しくカラー後には

カタラーゼというのを後処理に使ってます。