2018-01-30

殺風景なメール

昨日は 父の誕生日。

プレゼントは送っておきました。




「何が良いのか??」

と 毎年 考えるのですが・・・

結局 毎年 同じ様に

お酒を送っています。

 

一応 お礼のメールは来ましたが

殺風景な感じのメールです。

 

文面は

「バーボンウィスキーが届きました。早速

今夜味見します。ありがとう。」

 

少し 淋しい気もしますが

変に改まって お礼言われても 照れるし

それぐらいで ちょうど 良いです。

 

 

父は 毎日の様に

お酒を飲むのですが・・・

まぁ 酒癖が良くない気がします。

 

子供の頃から

お酒飲んでいる父に

家の中で 絡まれることもあり

 

あまり お酒飲んでいる父は

好きではないのですが・・・

 

何が良いのか?

と いろいろと考えても

特に 思い浮かぶこともなく

 

結局 お酒ですね。

多分 来年も お酒だと思います。

 

 

僕自身 3人兄弟なのですが

そんな父を見て 育ったからか?

 

3人共 家で飲むことには

少し 抵抗があるみたいで

外でしか 飲まないですね。

 

 

いろいろと 思うこともあり

いろいろと 言いたいのだと思うのですが

 

お酒が入っていない時には

ちゃんと 話を聞くのですが

飲みすぎた時に 話聞くと

今まで 良いことがなかったので

 

正月など 帰省した時にも

今でも 一緒にお酒飲むことなく

申し訳ないとは 思うのですが

まだ 大人には なりきれてないのですかね。

 

お酒を飲めるぐらい元気というので

まぁ 良しとしています。

 

来年も また 元気でいてもらい

祝える様に 願うのみですね。

 

関連記事