どんな世界なのか

昨日 ついに

日本人初の100m 9秒台出ましたね。

 

いつ10秒切るのか?

本当に 切れるのか?

と 思っていましたが

 

100m 10秒切りましたね。

 

一体 どんな感じなのか

どんな世界が見れるのか

すごい気になります。

 

100m 10秒の世界。

 

1秒に 10m進むんですよ。

 

1秒なんて あっという間です。

その間に 10m進むって

想像もできない世界です。

 

 

100m見ていて思うのは

100mは 10秒で決着するのに

その10秒のために

どれほど 練習しているのか?

 

オリンピックなら 4年に1度

その1度の決勝の10秒間のために

「どれだけの練習しているのか?」

 

10秒の何万倍 練習している

と 思うと すごい濃い10秒です。

練習時間に比べたら 一瞬です。

 

とにかく

日本人にも 10秒切れるというのが

証明されて 良かったです。

 

 

そして ケンブリッジでも

サニブラウンでもなく

桐生選手で 良かった。

 

モヤッとせずに

素直におめでとうと思えます。

 

 

明日 11日(月)は

定休日となっています。