なかなか ややこしいことですが

新しく使い出した

カラー剤が 良い感じです

 

最近 気に入って使っている

パーマ液と同じメーカーで

ゴールドウェルという所なのですが

 

そこの「カラランス」という

カラー剤

 

 

 

 

 

 

 

 

何が違うかというと

「酸性酸化染毛剤」 という

 

酸性とか酸化とか

いろいろとややこしいのですが

 

アルカリカラー剤と

ヘアマニキュアの間ぐらいの

イメージです

 

アルカリカラーは → 「アルカリカラー剤」

 

 

毛先用の薬剤なのですが

(もちろん 根元用の薬もあるのですが

主に白髪染め用なのと

色味が少ないので 使ってないです)

 

一度 染めている所に使うので

もちろん 髪の毛にも優しく 安心です

 

明るくする力なく

色味を補充するので

ダメージも少なく 染まりますが

 

大きく色を変えたりはしにくいので

どうしても 今の色から

色を補充していく色になるのですが

 

色によっては できない場合など

今まで通り アルカリカラー剤を

使っていますが もちろん 毛先用です

 

ツヤ感も出るのと

手触りも悪くなく

 

特に ストレートの方にも

安心して使っていけます

 

最近のストレートも

めっちゃ 良い感じ

→ 「こんなストレートしています」

 

 

 

なかなか ややこしいことですが」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Homepage

コメントは受け付けていません。